沼袋区民活動センター運営委員会

東京都中野区の沼袋区民活動センター運営委員会によるコミュニティサイト「ぬまこみ」。沼袋・江古田四地区のお知らせやイベント情報をお伝えします。

沼袋区民活動センター運営委員会
The Steering Committee of Numabukuro Community Activity Center

TEL03-3389-4572

〒165-0025 東京都中野区沼袋2-40-18

地域団体紹介

地域団体紹介(公益活動団体)

沼袋区民活動センターとその周辺を拠点に活動を行っている団体の一部を紹介します。(順不同)
趣味のサークル団体はこちら>>(準備中)

沼袋町会 |  沼袋親和会 | 江古田四丁目町会 | 中野区赤十字奉仕団 沼袋地区江古田四分団 | 沼袋地区民生委員・児童委員協議会 | 社会を明るくする運動 新井沼袋地区推進委員会 | 中野区保護司会沼袋分区 | 明るい選挙推進委員会 | 青少年育成沼袋地区委員会 | 丸山塚まつり実行委員会 | 沼袋アンブレラハウスの会 | 沼袋ボランティアステーション ポコ・ア・ポコ | ふくろうの会 | おいしい会 | 沼袋けやき会



沼袋町会

昭和30年創立以来、町の発展と住みよい町づくりを進めています。皆で共に助けあえる町にしていきましょう。
3年に一度の「合同防災訓練」では消火訓練、起震車、煙ハウス、炊出しを実際に体験し、防災意識を高めます。健康づくりと地域交流の場「ラジオ体操」や、就学、敬老の祝い品贈呈など各種行事を行うほか、地元ボランティア団体の活動への協力も行っています。



沼袋親和会

沼袋親和会の誕生は昭和 27 年、新たな時代のなか「地域支えあい」の要として、元気いっぱい頑張ります。
「住みたいまち」「住んでよかったまち」そんなまちにするために、今、沼袋親和会は“愛のまち”づくりに取り組んでいます。それは、①あんぜん ②あんしん ③あかるい ④あたたかい ⑤あした “あ”が“いつつ”ある“あいのまち”づくりです。



江古田四丁目町会

2012年 9 月に中野区総合防災訓練が地元 3 町会で行われ、1,000 名以上が参加、実践体験でした。今年も安全・安心な町づくりを進めてまいります。皆さまのご協力をお願いいたします。
安全・安心な町づくりのため、防犯カメラ設置や防犯パトロール、交通安全、お隣さんの声かけ運動を進めております。楽しい町づくり、夏の盆踊り大会や秋のお祭りなど商店街と結び、開催しています。みんなで支えあえる町にしていきたいですね。



中野区赤十字奉仕団 沼袋地区江古田四分団

中野区赤十字奉仕団の沼袋地区江古田四分団として、赤十字の普及・育成、献血活動、募金活動、福祉施設での奉仕活動、中野救護フェスタ・救護訓練への参加、中野まつりでの広報活動などを行っています。



沼袋地区民生委員・児童委員協議会

民生・児童委員は、厚生労働大臣から委嘱を受け、区民のみなさんの暮らしを支援するためのボランティアです。すべての民生委員は同時に児童委員でもあり、乳幼児から高齢者まで、生活全般にわたる相談相手として活動しています。
民生委員・児童委員には守秘義務がありますので、相談した内容が他の人に漏れることは決してありません高齢・介護についての心配ごと、子育てや家庭環境の不安、生活上の困りごと、障害に関する悩みなど、ちょっとしたことでもお気軽にご相談ください。



社会を明るくする運動 新井沼袋地区推進委員会

“社会を明るくする運動”は、すべての国民が犯罪や非行の防止と立ち直りについて考え、それぞれの立場で力を合わせて犯罪や非行のない地域社会を築こうという国民運動です。



中野区保護司会沼袋分区



明るい選挙推進委員会



青少年育成沼袋地区委員会

青少年育成沼袋地区委員会 (略称:沼袋地区委員会)は、子どもたちの健全育成を目的に地域内の子どもに関係する団体や住民が連帯協力して結成した連合組織です。昭和55年に発足しました。
子どもたちの生活の場は「家庭」「学校」「地域」です。地区委員会は、その生活の場のひとつである『地域の充実』と『子どもたちの健全育成活動の推進』を大きな使命としています。



丸山塚まつり実行委員会

誰もが気軽に参加し、交流と連帯の場となる丸山塚まつりを毎年10月に開催しています。丸山塚まつりの期間中は、沼袋区民活動センター・障害者福祉会館を中心会場に、会館まつり、芸能まつり、囲碁大会、ゲートボール大会、作品展、子どもワイワイ広場、けやき音楽祭などが行われ、多くの人々でにぎわいます。この丸山塚まつりを主体となって運営しているのが、沼袋江古田四地域住民を中心に組織された実行委員会です。



沼袋アンブレラハウスの会

沼袋駅乗降客および近隣の方々に突然の雨にお使いいただけるよう「無料貸出し傘立」を設置し、便宜を図っている団体です。年間約6,000本の傘(折りたたみ、ビニール傘以外)を用意しております。



沼袋ボランティアステーション ポコ・ア・ポコ

地域で援助が必要な方からの申し出を受けて、会として可能な活動をしています。高齢者施設での洗濯たたみ、下膳、話し相手なども続けています。
自分のできることを、それぞれ自分のペースで活動しています。高齢者施設の多い地域なので、施設での継続的な活動が多いです。



ふくろうの会

沼袋区民活動センターで、月1回のミニデイをしています。おしゃべりと音楽で楽しいひとときを過ごしてもらうのが目的です。
高齢の方や障害のある方とともに楽しいひとときを過ごす場です。気軽にできる活動です。遊びに来てみ て下さい。



おいしい会

地域の高齢者の孤独解消になればと会食会を年4~5回程度開催し、そのための料理講習会を月一回行っています。


沼袋けやき会

中野生涯学習大学のOB・在校生が会員相互の親睦と心身の健康づくり、学習を生かした地域貢献を目的に活動しています。地域のイベントでは、子供達とのふれあいを大切にした伝承遊びなども行っています。